X脚やO脚の改善には、股関節と足をチェック!吹田にあるフィットネススタジオ|パーソナルトレーニング




膝関節は、股関節と足関節(いわゆる足首)に挟まれている関節になります。

なので、股関節と足関節の影響を受けることが多く、結果的にX脚やO脚になっていることが多いと考えています。


もちろん膝自体のケアも必要ですが、それだけだとすぐに戻ってしまうケースが多いです。


股関節と足関節のどちらから影響を受けているかは、実際にチェックしてみないと分かりませんが、股関節は骨盤や体幹からの影響も受けているので、経験上股関節の方が確率的には多いです。


股関節の周囲の筋肉が柔軟性があってかつコントロールできていると関節は正しい位置(関節中心化)で使うことができます。


股関節が正しく使えていないと、重心がうまくコントロールできずに膝の外側や内側に偏ってしまいます。


そのような状態が長くなると、膝の外側に体重が乗ってしまい膝が内に入る方はX脚、膝の内側に体重が乗ってしまい膝が外に向く方はO脚になりやすいです。


アプローチの流れは膝への影響を及ぼしている股関節や脚などのチェック、調整した上で膝自体を整え、さらに膝への負担が少ない身体の使い方(本来は膝にはあまり負担がかからない)を覚え、普段の生活で実践していくことで改善していきます。




それ以外にも普段の仕事の姿勢などによっても影響を受けるので、しっかりと身体や動きをチェックすることをお勧めします。


理学療法士のいる肩こり腰痛改善フィットネススタジオ

〒565-0861大阪府吹田市高野台1-4-2-2F

Tel:06-6170-2176

Mail:antigra@locofilife.com

#膝の変形 #膝の痛み #膝がグリグリ #吹田 #南千里 #理学療法士 #膝のケア #股関節が使えていない #パーソナルトレーニング #パーソナルセッション

15回の閲覧

​お問い合わせ

​お問い合わせフォーム
Email:

​antigra@locofilife.com

お問い合わせフォーム送信後、連絡がない場合はシステム上の不具合の可能性があるため、お手数をお掛けしますが、上記メールアドレスよりお問い合わせください。

住所:

大阪府吹田市高野台1−4−2